企業名:アドビ株式会社
ダウンロードURL:https://engage.marketo.com/customer-activation-marketing-with-a-mesurable-purpose-jp.html

新規見込み客の成約確率は20%未満
既存顧客への成約確率は60%以上

Marketing Metricsから上記のような調査結果が出ています。

この調査結果から、「休眠顧客の復活」や「1回購入しただけのお客様のリピーター化」など、既存顧客とのエンゲージメントを高めるアプローチが顧客の生涯価値(Life Time Value)を効率的に上げることに繋がると、勘の良いマーケターなら気が付くことでしょう。

しかし、その対象者が数万、数十万と増えていったらどうでしょうか?
効率が良いと分かっていても、1人ひとりに最適でパーソナライズされた顧客体験を提供しようと考えた場合、その対象者が増えれば増えるほど業務負荷が増していきます。

では、どうすれば効率的にLTVの最大化を実現できるのでしょうか?
このebookでは、
ターゲットに向けたマーケティングを実施しているか
マーケティング予算の再配分が必要かどうか
マーケティングチームのリソース再配分が必要かどうか
定常的に顧客を活性化させる方法
についてご紹介します。